奈良なおし・プロフィール

昭和50年(1975年)6月 愛川町生まれ
半原小学校 愛川中学校 相模台工業高校機械科卒業
36歳で日本大学通信教育部(法学部)を卒業
自民党かながわ政治大学校12期、13期卒業
トラックドライバー、建設会社、石油会社のサラリーマンを経て、改修専門の設計・施工会社を起業し、取締役。一級建築士

●主な役職
2019年~ (一社)神奈川県建築士事務所協会 厚木支部長
2019年~ 厚木商工会議所 青年部(厚木YEG) 副会長
2019年~ かながわグルメフェスタ 実行委員
2017年~ (一社)神奈川県建築士会 県央支部 副支部長
2016年~ 厚木市青少年相談員
2016年~ 及川地区青少年健全育成協議会
2016年~ 睦合西地区体育振興会 委員 (及川地区体育振興会)
2009年~ 厚木シロコロホルモン探検隊(あつぎ元気大使)

2017~2019年 厚木市子ども育成推進委員
2013~2017年 (一社)神奈川県建築士会 青年委員長
2014~2015年 厚木市立睦合東中学校PTA会長
2011~2013年 厚木市住民投票制度在り方検討会 委員
2008~2009年 厚木市自治基本条例を考える市民会議

1975年(昭和50年)愛川町半原生まれ。中学時代は陸上でフィールドを奔走。陸上部副部長として部のとりまとめにも奔走しました。

県立相模台工業高等学校・機械科在学中にバブル崩壊。機械を学ぶも就職先がなく、まずは高校卒業後は運送会社でドライバーを2年経験しました。また社会人となってから日本大学法学部(通信教育課程)を卒業。

建設会社に転職後、一級建築士の資格を取得。また現場マネジメントを担当。羽田空港第二ターミナルなど大型案件で采配をふるいました。

石油会社の仕事ではガソリンスタンドの店舗開発担当として全国を飛び回り、東日本大震災では東北エリアにおける給油施設の状況把握とその復旧に尽力しました。

厚木シロコロホルモン探検隊として、県内外において「あつぎの食」をPR!厚木市より「あつぎ元気大使」を委嘱されました。

また厚木YEG(商工会議所・青年部)のメンバーとして、厚木名産の「とん漬」を使った「厚木バーガー」づくりに参加しています。

睦合東中学校PTA会長として、同校が取得をめざすISS(インターナショナルセーフスクール)認証に向け、PTA側責任者として平成27年11月認証予定で道筋を付けました。

地域に根ざした活動の一環として、平成19年から小島一郎市議会議員に師事。政策立案等をサポートし、事実上の秘書役としてお支えして参りました。

平成21年、自民党かながわ政治大学に入学。憲法、エネルギー、外交、経済について研究し「国家目標」を実現するための「エネルギー政策」を発表。党員として各地で活動しています。

厚木市立睦合東中学校PTA会長
一般社団法人神奈川県建築士会 業務執行理事・青年委員長
厚木商工会議所青年部・広報研修副委員長
厚木シロコロホルモン探検隊(あつぎ元気大使)
自民党厚木市連合支部 青年局
衆議院議員・義家ひろゆき後援会「義志の会」16区本部幹事
いちえん会 副会長

厚木市自治基本条例を考える市民会議
厚木市住民投票制度在り方検討会

このほか、睦合南地区、睦合西地区で青少年健全育成会理事等多数